モイストゲルプラスの成分は危険?被害者リサーチ

モイストゲルプラスの成分は危険?被害者リサーチ

 

モイストゲルプラス成分

 

モイストゲルプラスは美容皮膚科医監修のもと7つの無添加を実現したドクターズコスメです。

 

安心な成分を配合しているので、

 

口コミの評判もいいかと思いきや、こんな口コミを発見しました。

 

お肌がかぶれた

 

モイストゲルプラスは配合されている成分も効能も良さそうだったし、

 

お肌が弱くても使用できそうだったので試してみました。

 

ただ、お肌に合わなくてかぶれてしまいました。

 

使用感は悪くなかったので、とても残念です。

 

30代 敏感肌

 

 

あれっと思いモイストゲルプラスの成分は本当に安心できるのか成分を調べてみました。

 

 

モイストゲルプラスの全成分

 

水・グリセリン・BG・セレブロシド・ダマスクバラ花水・DPG・ラフィノース・1,2?ヘキサンジオール・スクワラン・ベタイン・ピリドキシンHCl・加水分解ヒアルロン酸・アセチルヒアルロン酸Na・リン酸アスコルビルMg・ユビキノン・オリゴペプチド-34・オリゴペプチド-24・アセチルデカペプチド‐3・キネチン・オリゴペプチド-20・リシンHCl・グルタミン酸・グリシン・ロイシン・ヒスチジンHCl・セリン・バリン・アスパラギン酸Na・トレオニン・アラニン・イソロイシン・アラントイン・フェニルアラニン・グリコシルトレハロース・カルボマー・加水分解水添デンプン・ヒアルロン酸Na・プロリン・イザヨイバラエキス・ベニバナ花エキス・チロシン・イノシン酸2Na・グアニル酸2Na・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ゲンチアナ根エキス・カプロオイルテトラペプチド?3・パルミチン酸レチノール(ビタミンA油)・アルギニン・水酸化K・ペンチレングリコール・グリチルリチン酸2K・キサンタンガム・タウリン・グリシン亜鉛・パンテノール・カプリリルグリコール・デキストラン

 

これが全成分ですが、確かにお肌に負担のかかる成分である

 

1、着色料
2、合成香料
3、鉱物油
4、石油系界面活性剤
5、エタノール
6、パラペン
7、紫外線吸収剤

 

といった危険な成分は一切含まれていませんでした。

 

その代わり、オールインワンに不足しがちな保湿成分がたっぷり含まれていました。

 

1、セラミド

 

モイストゲルプラスには浸透しやすく保湿効果の高いヒト型セラミドがふくまれています。

 

ヒト型セラミドのメリットは敏感肌やアトピー肌の人でも安心して使用できる点です

 

2、ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸の保湿力の高さは有名ですよね。

 

小じわの予防や改善、バリア機能のサポートなど美肌にとって欠かすことのできない成分です。

 

3、スクワラン

 

スクワランは人の肌にも含まれる成分なので、お肌との相性が非常に良く、

 

アレルギーが出にくい保湿成分です。

 

4、アミノ酸

 

モイストゲルプラスにはコラーゲンを作り出すアミノ酸が19種類も入っています。

 

アミノ酸が不足するとお肌にハリと潤いがなくなってしまいます。

 

そして、エイジングケア成分も贅沢に含まれていました。

 

1、EGF

 

EGFはお肌の修復や生まれ変わりを助ける成分です。

 

お肌の生まれ変わりが正常に行われるため、しわが固定化しにくくなります。

 

2、FGF

 

FGFは皮膚の奥にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増やす効果が期待できます。

 

その結果、お肌にハリと弾力が戻ります。

 

3、コエンザイムQ10

 

コエンザイムQ10は強力な抗酸化作用と血行促進作用を持っています。

 

老化したお肌を若々しくする効果が期待できます。

 

4、ビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体は美白効果、しわやたるみの予防、毛穴のトラブル、ニキビの改善など様々な美肌効果が期待できます。

 

5、レチノール

 

レチノールはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった美肌成分を作り出す線維芽細胞に働きかけて、

 

美肌成分の生成を促す働きがあります。

 

その結果、ハリと弾力がよみがえりシワが目立ちにくくなります。

 

6、カイネチン

 

カイネチンはお肌の老化を抑制する効果があります。

 

コラーゲンやエラスチンなど美肌成分を作り出す線維芽細胞に働きかけて、肌の弾力を回復させたり、

 

お肌の奥にある真皮の細胞の寿命をのばすなど、シミ、シワ、たるみなどの老化に対し優れた効果を発揮します。

 

7、トレハース

 

トレハースは保水効果、保湿効果以外に炎症を抑える作用を持っています。

 

8、グリシン亜鉛

 

グリシン亜鉛は抗酸化作用、美白作用を持ちシワを予防する効果が期待できます。

 

 

ただ、化粧品全般に言えることですが、お肌に合わない方は必ず一定数います。

 

お肌に自信のない方はパッチテストをやったほうが無難です。

 

パッチテストの簡単なやり方

 

私は敏感肌ではなく乾燥肌ですが、お肌が弱いのでなるべくパッチテストはやるようにしています。

 

誰でもできる簡単なパッチテストは、

 

1、適量を入浴後、二の腕の内側に塗る
2、1日様子をめて、赤みやかゆみなど肌トラブルがないか確認する
3、二の腕テストで異常がなければ、お顔に少し塗って、再度赤みなどが出ないか確認する

 

パッチテストをやって、もしお肌に異常が出たら、すぐに使用を中止しましょう。

 

公式サイトの半額キャンペーンは全額返金保証が付いているのでリスクなしでモイストゲルプラスを購入できます。

 

モイストゲルプラスの公式サイトはこちら

 

リダーマラボ 口コミ